花火の日

1733年(享保18年)の今日、享保の大飢饉でなくなった人の慰霊のために、隅田川で水神祭を行った。
このとき花火が打ち上げられたことに由来する。

だけど「花火の日」は一般的には8月1日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation