PowerShellで真っ先に思いつくのは Get-Tpm だけど、ローカルコンピューターしか対応してないし、実はバージョンは分からない。
こんなときはWMIに頼ってみる。

コマンド:
Wmic /Node:対象コンピューター /Namespace:\root\CIMV2\Security\MicrosoftTpm Path Win32_Tpm Get SpecVersion

PowerShell:
Get-WmiObject -ComputerName 対象コンピューター -Namespace ‘root/cimv2/Security/MicrosoftTpm’ -Class ‘Win32_Tpm’ | Select SpecVersion

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation