地図の日

1800年の今日、当時56歳の伊能忠敬が測量のための旅を始めた。これをもって「最初の一歩の日」とする話もあるが、特別な根拠はない。
全国地図が完成するのは1821年。伊能忠敬は1818年に没しており、弟子や後継者が完成させた。
ちなみに「測量の日」は6月3日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation