穀雨(こくう)

二十四節気のひとつ。
田畑の準備がととのって、植物の生長を助ける雨が降る時期のこと。
1月から順に小寒→大寒→立春→雨水→啓蟄→春分→清明→穀雨

郵政記念日(1934年)

1871年の今日、郵便制度が始まった。
その後「逓信記念日」として1934年に記念日が制定されて、現在は郵政記念日となった。
切手趣味週間でもあり、記念切手の発売などが行われている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation