荒神谷遺跡の日

1984年の今日、島根県出雲市にある荒神谷遺跡から、銅剣358本、銅鐸6個、銅矛16本という大量の埋蔵品が見つかった。
それまで全国で出土した銅剣の総数が300本程度だったというから、相当なものだ。
ちなみに今日荒神谷博物館に行くと、こんな特典がある。

  • 特別展「古事記に見える音と舞」観覧料を割引
  • さらに抽選でハスの種をプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation